IELTS(International English Language System)は、 広島市を含めて日本国内の各都市で開催されています。毎月どこかの都市で開催されていますが、 一都市での試験開催日は少ないので、テスト開催日時はIELTSウェブサイトよりご確認下さい。テストには2つのモジュール(種類)があります。 また、テストが2日間に渡って行われる場合がありますので、内容をご確認下さい。

IELTS 受験申し込み方法

◎申し込み方法

IELTS

IELTSの申し込みと受験にはパスポートの原本が必要です。 申込み前に必ず確認しましょう。 受験すべきテストのタイプが2種類ありますので、アカデミックか、 ジェネラル・モジュールかを確認して申し込み下さい。テスト開催日と試験会場を選んでください。 申し込み締切日は、通常試験日の5週間前の金曜日午後5時です。 現在、ほとんどのIELTS試験は土曜日、または日曜日に開催されます。開催都市によっては1日受験と2日受験の場合があります。

◎インターネット申し込み

通常インターネット申し込みが主流です。インターネット申し込みの場合は、申し込み要項を確認した上で手続きをしてください。 ブラウザは最新のバージョンであることを推奨します(古いとエラーが発生します) 受験に際しては、「受験者への注意事項」を確認しましょう。

はじめてIELTS受験をする方はアカウントを作成してIELTSのIDを獲得するところからスタートします。詳しくは以下のチャートを確認して下さい。

◎郵送による申し込みも可能です

郵便用受験申込書をダウンロードして、「郵送での申込み手引き」に記載の支払い方法、郵送先を確認して申し込んでください。申し込み前に、「申込宣誓書(郵送)」を確認する必要があります。

◎IELTS受験の確認事項と問合せ

インターネットで申し込んだ場合も、郵送で申し込んだ場合も、受験料を支払い後、本人確認書類(パスポートコピー)を送付期限内に送らない場合は、本人確認ができないために受験できません。この場合は、申込金が返金されませんので注意して下さい。


IELTS


IELTS



ページの先頭へ